東京で温かい手料理に出会えた家政婦のサービス

実家を出て東京で仕事をしていると妙に誰かの手料理を食べたくなる時があります。私は独身ですのでもちろん料理を作ってくれる妻はいません。職場にも女性は居ないですから恋人等も居ない状態でした。もちろん東京ですからレストラン等の飲食店はちょっと出歩けば、すぐに見つかります。しかしそればかりだと飽きてしまって結局、自分で作る事になるのですが、中学受験シーズンになると塾講師をしている私は仕事が忙しくなるとその余裕も無くなってしまいました。料理だけでは無くて、掃除も洗濯もしなければならず、本当にもうひとり自分が入ればどれだけ助かるだろうと心底弱っていたのです。

故郷の味

そんな時に東京の家政婦さんによる家事代行サービスの存在を知りました。欧米では特に珍しいサービスでは無いのですが日本ではあまり見かけなかったのですが、私としては興味がありましたので利用する事に決めました。その結果ですが、大変満足しています。家事代行は料理も作ってくれるのですが、主婦としての経験が沢山あるのか家庭料理を作ってくれるのです。さらに名古屋出身の家事代行さんの故郷の味ということで珍しい味を堪能する事も出来ます。東京で久しぶりに人の手料理に心が温かくなりました。これからも家政婦さんの家事代行サービスを活用したいと考えております。